バイオメーラーの緩衝材をミニタイプに交換できます

弊社製品「バイオメーラー」シリーズの緩衝材が、試験管やチューブ、スピッツを個別に入れられるミニタイプ(115 x 50mm)に交換できるようになりました。



バイオメーラー1 緩衝材小(180 x 150mm)1枚→ミニx4枚に交換
バイオメーラー2 緩衝材小(180 x 150mm)1枚→ミニx6枚に交換
バイオメーラー5 緩衝材小(180 x 150mm)1枚→ミニx6枚に交換
バイオメーラー7 緩衝材大(330 x 200mm)1枚→ミニx10枚に交換

御希望のお客様はご注文時にお申し付けください。

新型コロナウィルス対策の為の営業時間変更について

お取引様各位

毎々格別のご高配を賜り誠にありがとうございます。

また、弊社では現在新型コロナウィルス対策のため時差出勤を実施しております。
そのため営業時間は
10:00~16:30
となります。

ご迷惑をお掛け致しますが、何卒宜しくお願い申し上げます。

トレンドサイン株式会社

バイオパウチ・バイオメーラー等 価格及び販売単位変更のお知らせ

弊社ではお客様の利便性のため、2020年7月1日より下記商品の価格等を変更いたします。

・バイオパウチ類
全般:最小販売数 20枚→10枚に変更
全般:送料無料条件 50枚以上→100枚以上に変更
バイオパウチ5NZ(BP002) :定価 450円/枚→400円/枚に変更

・バイオメーラー類
バイオメーラー7(BMA7):定価1,000円/セット→950円/セットに変更

・カートンセット類
全般:最小販売数 20セット→10セットに変更
全般:送料無料条件 50セット以上→100セット以上

何卒宜しくお願い申し上げます。

SARS-CoV-2(新型コロナウイルス)特設ページのご案内

SARS-CoV-2(新型コロナウイルス、2019-nCoV/感染症名COVID-19)の検体輸送につきまして、大変多くのお問い合わせをいただいております。

国立感染症より公開されている
「2019-nCoV (新型コロナウイルス)感染を疑う患者の検体採取・輸送マニュアル」2020/06/02 更新版にて、
唾液検体の取扱いについての追記がありました。

随時更新中のSARS-CoV-2(新型コロナウイルス)検体輸送関連特設ページでは一次容器のご紹介も行っておりますので御参照下さい。
50mlの滅菌遠心チューブ(遠沈管)もお取り扱いがございます。

※ SARS-CoV-2 (新型コロナウイルス)感染を疑う患者の検体採取・輸送マニュアルの最新版につきましては国立感染施用研究所のwebサイトをご確認下さい。
https://www.niid.go.jp/niid/ja/diseases/ka/corona-virus/2019-ncov/2484-idsc/9325-manual.html

※ 資材の用意や実際の輸送を行う前に、各検査組織や運送会社に輸送方法を必ずご確認下さい。
(検査組織や物流会社によって梱包方法が指定されている場合があります。)