[ご提案]口蹄疫や検体の輸送にバイオボトル・バイオパウチ

平素より弊社取扱い商品をご愛顧頂き
誠にありがとうございます。

現在、農業・家畜関係者の皆様にて問題になっております
口蹄疫に関しまして、輸送などを行う必要がある場合
国連規格容器もしくは国際規則に準じた容器にて輸送を行う事を
ご推奨させて頂きたくお願い申し上げます。

IATA/DGR(危険物規則書)により
口蹄疫はUN2900のカテゴリーAに分類され
3重包装、UN規格容器を使用するよう義務付けられています。
バイオボトル・バイオパウチカートン(5NZ・10NZ)は
カテゴリーA輸送容器としてIATA/DGRの上記要項に
合致している商品となっております。
詳細に関しましては弊社ウェブサイトをご覧ください。

その他病原体・検体の輸送などの手段、梱包資材に関わるお問い合わせも頂いており、お客様のニーズに沿った形でご提案させて頂いております。

輸送容器に関するご不明な点や、ご質問等
お気軽にお寄せください。

バイオボトルウェブサイト

バイオ・メディカルユニット一同