工場内の熱中症対策はお済みですか?

経営者様
工場内の熱中症対策はお済みですか?

●熱中症、今年は急増!
7月18日から8月17日までに72人が熱中症で命を落としています。
屋外で起きやすいと思われている熱中症ですが、じつはこの
約8割が屋内で起きているというデータがあり、屋内での対策も
急務です。

●守ろう、大切な人材
貴社の成形工場はいかがでしょう。
風通しの悪い工場内は、樹脂成形の輻射熱が籠もっています。
「工場が暑いのは当たり前」と言われていたのは以前のお話し。
企業側は、現場の作業員が暑さで気分が悪くなったり、倒れて
しまうリスクを回避しなければなりません。

●温度を上げないために
シリンダーヒートジャケットは、熱源を断熱する保温カバー。
樹脂成形機に必要な熱は押さえ込み、工場内の温度上昇を
軽減することで、熱中症の予防ができます。
ジャケットのコストも2年程度で回収できます。

詳しい説明をご希望の方は、当社 環境・装置ユニット宛、
または contact@chjacket.com 宛へご連絡ください。