感染性物質・検体凍結輸送容器「ウルトラフリーズ」発売のお知らせ

ウルトラフリーズはドライアイスを使用した検体輸送などの代替品として使用できる革命的な製品・ウルトラフリーズを発売いたしました。

特許出願中の技術を使用したウルトラフリーズは-20℃~-80℃を72時間以上維持し、0℃以下を100時間以上維持できます。 ウルトラフリーズの性能は第三者研究機関によって試験し、実証されております。
ウルトラフリーズは3Lの容量を持ち、非危険物質、生物学的物質や感染性物質の輸送に最適です。

ウルトラフリーズ06

商品詳細は弊社ウェブサイトの製品ページをご覧ください。
http://www.bio-bottle.jp/bottle.html